忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/07/22 01:33 TRACKBACK URL  Newer : バーン・アフター・リーディング Older : DRAGONBALL EVOLUTION

戦場からの脱出

ベトナム戦争が激化する以前に、ベトナムに派兵された男の物語。
実在の人物であるディーター・デングラーの実話に基づいた映画、戦場からの脱出
日本では劇場公開されてなくて、クリスチャン・ベール主演って事しかわからなかった。

そんな映画のDVDやBlu-rayが発売・レンタルされていた。
主演以外に目立った役者はいないし、ベトナム戦争と言われるとなんだか地味。
マイナーなのにも理由はあるのかも知れない。

映画のオープニングで舞台がベトナム戦争と知ってちょっとゲンナリ。
もうちょっと最近の戦争…舞台が中東くらいかと思ってましたし。
それに、映画のタイトルにもある通り脱出の様子を描く映画です。

実在の物語を映画化してるので、なんだか淡々としてる部分もあり…。
そして、現実の厳しさを思い知らされる部分があり。

でも、とてもいい人間ドラマです。
人の温かさがとてもよく伝わってくるいい作品。
こんな映画を劇場で公開して欲しいと思う作品でした。

最近観た映画では、かなり上位にランクする作品です。
こんな映画がマイナーなのはもったいない。
あんまり映画を観ない人は手に取りにくい作品だとは思いますけどね。
なにぶん、劇場公開されていないので知られていない気がしますし。

派手なアクションが好きな人には受け入れられない感じ。
でも、人間ドラマが好きな人にお勧めな1本となってます。

PR

POSTED 2010/02/23 06:20 COMMENT 0 TRACKBACK 2 TRACKBACK URL  Newer : バーン・アフター・リーディング Older : DRAGONBALL EVOLUTION

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

映画評「戦場からの脱出」

WEBLINK[URL] 2010/02/23 18:48

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督ヴェルナー・ヘルツォーク ネタバレあり

戦場からの脱出

WEBLINK[URL] 2010/03/18 15:24

満足度 : ★★☆☆☆  実話が基……というようなテロップが出たのでそうなのかと思いながら観たんですけど、ホントに脱出するだけのお話しでした。  イヤ、確かに生還しただけでも凄いとは思うんですけど……今時ベトナム戦争で (2007年作品)、脱出するだけの話しとは思ってなかったのでビックリです。そして、ディーター・デングラー氏の前向きというか楽天的というか、いっそ能天気な思考法が窮地から彼自身を救ったのかな、と。  ワタシとしては、もうちょっとというトコロで殺されてしまったドウェインが可哀想で、彼の幻影を...

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved