忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/08/18 13:56 TRACKBACK URL  Older : 次のページ

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

劇場で3Dで鑑賞してきたトランスフォーマーの3作目。
原題もそのままで、サブタイトルは月の裏側という意味。
ヒロインがミーガン・フォックスから変更されている。

でも、新しいヒロインよりもミーガン・フォックスの方がイイ女。
というか自分好みなんですがね。

PR

つづきはこちら

POSTED 2011/09/24 11:03 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Older : 次のページ

トロン:レガシー

トロンという28年前の映画の続編という、トロン:レガシーを観ました。
2011年、初めて劇場で観た映画となりました。
コンピューターの中に入り込んで、中に描かれたキャラクターが実際の人間の様に動いている。
なんだか不思議な世界。

コンピューターの世界にいる時の服は、ぴったりとしたスーツ。
部分的に光っていて、いかにもSFって感じがする。

つづきはこちら

POSTED 2011/01/20 12:39 COMMENT 0 TRACKBACK 2 TRACKBACK URL  Older : 次のページ

インセプション

レオナルド・ディカプリオ渡辺謙が共演したインセプションを観て来ました。
ハリウッド映画に出てくる日本人が、よくわからないアジア系だった時代は終わったのかも?!
最近の渡辺謙の活躍は、そんな事を思わせてくれるから好きなんですよね。

他人の深層意識というか夢の世界に入り込んで、情報を得る産業スパイ。
そのスパイが敵だった男に腕を認められて今度は情報の埋め込みに挑戦する。

つづきはこちら

POSTED 2010/08/10 19:27 COMMENT 0 TRACKBACK 8 TRACKBACK URL  Older : 次のページ

第9地区

ハリウッドで作られたB級映画という第9地区
向こうではB級でも、日本でいう大作映画を作るだけのお金はかかっている。
それをB級と言えるんだから、凄い話だ。

そんな映画では、地球に宇宙人の住む宇宙船がやって来る。
そして地球の一部の地域で宇宙人が暮らして行くという…。
今迄だと、宇宙船が下りてくるのは大体アメリカとかヨーロッパ。
でも、この映画だと南アフリカのヨハネスブルクだったりする。

つづきはこちら

POSTED 2010/04/22 19:47 COMMENT 0 TRACKBACK 12 TRACKBACK URL  Older : 次のページ

ナイト ミュージアム2

博物館の展示物が命を持って動き出すシリーズの第2弾、ナイト ミュージアム2
前作から舞台が更に大きな博物館に移り、キャストが変わるのかと思いきや…。
実はそんなに変わっていない。
前の博物館の展示物が、次の舞台の博物館に移されてる事になってますしね。

もちろん新しいキャラクターも登場します。
舞台が大きくなってるのに、スケール感はそんなにアップしてないんですよね。
これが、本当に不思議な事なんですけど。

つづきはこちら

POSTED 2010/03/20 15:23 COMMENT 0 TRACKBACK 2 TRACKBACK URL  Older : 次のページ

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved