忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/01/18 10:54 TRACKBACK URL  Newer : ワルキューレ Older : ウォッチメン

7つの贈り物

ウィル・スミスが過去に心に深い傷を負った男を演じる、7つの贈り物
英語でのタイトルは"Seven Pounds"で、7ポンドという重さ。
キログラムに直すと、3.175kgになる。
って、全然原題と違うじゃないか。

でも、ウィル・スミスが人に贈ったものの重量が全部でそれだけだそうです。
それを無理矢理、7つの贈り物って…。


1人に1つづつ贈り物をするとして、救われるのは7人。
確かに7人救われているような気がしますけどね。
ちょっと無理矢理感が否めません。

ストーリーも全体的に暗いし、感動ってモノが無い。
あんな事をされたら、逆に迷惑じゃないかとすら思います。
相手に対する遠慮というか、申し訳なく思ってしまう気がしてしまって。

だから、僕自身はこの映画はあまり好きではありません。
結局、主人公がやりたい事をやっただけというか。
あんまり、いい話だとは思えないんですよね。

苦悩に満ちた映画。
笑わない、明るくないウィル・スミスは魅力が9割以上減。
暗い役が似合わなくてびっくり。
今迄のウィル・スミスのイメージで観るとかなりギャップがあります。
なんだか押し付けな感じの主人公の善意。

コレを観て、アナタはどう思う?!

PR

POSTED 2010/03/23 19:12 COMMENT 0 TRACKBACK 2 TRACKBACK URL  Newer : ワルキューレ Older : ウォッチメン

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

7つの贈り物

WEBLINK[URL] 2010/03/25 22:02

7つの贈り物(Seven Pounds)に関するトラックバックセンター。 7つの贈り物 - Wikipedia ウィル・スミス ロザリオ・ドーソン ...等に関する記事か...

[Review] 7つの贈り物

WEBLINK[URL] 2010/04/11 23:45

この作品、最初から後半のしかもクライマックスに至るまで、どういう内容なのかほとんど分からない作品でした。 何となく訳ありの主人公、基本的にはウィル・スミス氏が演じる主人公と、ロザリオ・ドーソン氏が演じるヒロインとの関係が中心なのですが、それ以外にも何人かの登場人物がいて、主人公の関わりを持って。でもその関わりが、一体何のことやら、という感じです。だって、方や「貴方の助けになりたい」というものもあれば、方や登場人物をひどく罵倒するものもあったり。深く関わった人もあれば、ただ見守るだけの人もいたり。 ...

カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved