忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/04/24 14:26 TRACKBACK URL  Newer : ナイト ミュージアム2 Older : サマーウォーズ

私の中のあなた

病気の娘を持った家族を描く映画、私の中のあなた
ニック・カサヴェテスという、きみに読む物語という映画を撮った監督の作品です。
闘病を描いているという事で、どうしても暗い作品なんだろうなと思いつつも手に取りました。

キャメロン・ディアスが出演しているという事で、ちょっとは明るいんじゃないかという期待も。
でも、そんな事は全く無くて全編を通してシリアスな作品でした。
あまりにも重い、生と死というテーマ。

テーマが重いせいか、涙腺をかなり刺激する映画となっています。
ティッシュかハンカチを脇に用意してから観るのがいいと思います。

主人公は病気の姉を持つ妹。
生まれてからすぐに、多くの物を姉に提供してきた。
臓器等、それ程体に負担がかかる物はまだ提供して無い状態ですけどね。

そして、その妹は姉を愛しているものの自分の家族を訴える。
自分の体や健康を守るために。

一人の重い病人がいるだけで、全てがそれ中心に回っている家族。
その絆や葛藤を描いています。
決して奇麗事だけじゃない。
途中から泣きっぱなしの人もいるんじゃないでしょうか。

でも、人を感動させるのはポジティブな気持ちなんですよね。
相手を大事に思うという。
家族や恋人、誰とでも観られるいい作品です。
ただ、泣く所を人に見られるのが嫌な人は一人でどうぞ。

PR

POSTED 2010/03/19 15:38 COMMENT 0 TRACKBACK 2 TRACKBACK URL  Newer : ナイト ミュージアム2 Older : サマーウォーズ

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

【私の中のあなた】

WEBLINK[URL] 2010/03/19 16:03

監督:ニック・カサヴェテス 出演:キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック    もう姉のドナーにはならない。 「11歳のアナは、白血病の姉ケイトに臓器を提供するため遺伝子操作で生まれてきた子供

私の中のあなた

WEBLINK[URL] 2010/03/20 08:40

11歳の少女アナは、白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によってこの世に生まれた。母サラは愛する家族のためなら当然と信じ、アナはこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきた。 そんなある日、「もうケイトのために手術を受けるのは嫌。私の体は、自分で守りたい」と、アナは突然、両親を相手に訴訟を起こす。 しかし、その決断にはある隠された理由があった…。 アメリカの人気作家ジョディ・ピコーの同名小説を映画化。 監督は『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス。 白血病の姉のドナーとなるべく遺伝...

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved