忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/11/22 16:29 TRACKBACK URL  Newer : オーストラリア Older : テイキング・ライブス

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

実在の政治家、チャールズ・ウィルソンの実話を元にした映画。
ソ連によるアフガン侵攻を止めるため、極秘に戦争を支援する。
なんとか支援のための資金を集めようとする、それがチャーリー・ウィルソンズ・ウォー

キャストも、トム・ハンクスジュリア・ロバーツと豪華。
あまり模範的ではない議員が、映画になる程の活躍をしたらしい。
舞台は、冷戦時代のアメリカ。

何も無いように見えるただの下院議員が、超大国ソ連の侵攻を食い止める。
しかも、それは極秘裏じゃないといけなかった。
自身も酒や女、ドラッグが好きな議員。

自分のそんな軽はずみな行動がマスコミにも取り上げられた中、極秘に戦争を支援していた。
その、支援までの過程もなかなか面白い。

でも、なんだか中途半端なんですよね。
実話を元にしているせいか、中途半端なストーリー展開です。
タイトル通り、戦争をしている訳ですが主人公からはなんだか遠い。
なのに、正義感を燃やした主人公がソ連の侵攻を防ぐために活躍する。

隠れた正義感があったんだとは思うんですけどね。
それが、戦争に追われた人々の難民キャンプを見て決意する。

なんだか、淡々と進む映画でした。
ジュリア・ロバーツも綺麗なのはわかるけど年取ったな~。
とか、映画のストーリーとは関係の無い部分に注目しちゃいました。

キャストが豪華なので、暇つぶしくらいにはなるでしょう。
議員がここまでやれるアメリカって、やっぱり変だ。
アフガンを侵攻するソ連よりも、アメリカのそんな部分の方が怖く感じました。

PR

POSTED 2010/01/21 00:25 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : オーストラリア Older : テイキング・ライブス

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved