忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/08/18 14:04 TRACKBACK URL  Newer : シャッター アイランド Older : タイタンの戦い

G.I.ジョー

昔からある人気フィギュアとしか知らないG.I.ジョーが映画化された。
アメコミの映画化は派手な演出で好きだけど、何故かコレだけは観る気になれなかった。
しかし、続編の製作が決定したとあって、面白いんじゃないかと考えなおして観てみる事に。

個人的に好きになれない要素が、日本刀を持っているのがイ・ビョンホンという事。
欧米の人から見ると、アジアの人間の顔なんて見分けが付かないんでしょうけどね…。
適当な日本像が出てきそうで、その時点で敬遠だったんですよね。
で、出てきた日本はまさに勘違いの産物。

思った通りすぎて笑いました。
少林寺のような寺で格闘の修行をする人たち。
コレって中国じゃね? でもやってるのは日本の武道じゃね?
何コレ?!

というある意味、期待を裏切らない突飛な日本。
こんな物を見せられた時点で、作品の面白さに関係無く引いてしまうんですよね。
いや、それでも作品が面白ければ許す事が出来ますけどね。
作品自体も、子供騙しというかなんというか…。
全然面白くない。
よく、こんな映画の続編を作ろうかという気になったもんだと思ってしまいました。

続編が作られるからには、そこそこ人気が出たんでしょうかね?!
それが信じられない。
お金だけはかかってる感じがありましたけど、それだけ。
期待せずに観るにしても、もっと他の作品を選んだ方がいいです。
あまりにも酷すぎる映画。

その妙な世界を一緒に笑えそうな人と観るのがいいと思います。
お金はかかってるから映像は派手なんですよね。
他に褒められる要素が何も無いですけど。

PR

POSTED 2010/05/24 11:43 COMMENT 0 TRACKBACK 3 TRACKBACK URL  Newer : シャッター アイランド Older : タイタンの戦い

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

G.I.ジョー

WEBLINK[URL] 2010/05/30 12:05

G.I.ジョー(G.I. Joe: The Rise of Cobra)に関するトラックバックセンター。 G.I.ジョー - Wikipedia スティーヴン・ソマーズ チャニング・テイタム シ...

『G.I.ジョー』'09・米

WEBLINK[URL] 2010/10/10 10:24

あらすじあらゆる金属を食い尽くす化学物質“ナノマイト”が邪悪なテロ組織“コブラ”に強奪された。その輸送任務に就いていた兵士のデュークとリップコードは、最強の国際機密部隊...

【映画】G.I.ジョー…僕は人形好き・母はビョンホナー

WEBLINK[URL] 2011/01/30 21:39

定時で帰れているとはいえお仕事は盛り沢山 ここ最近は某有名アニメとも(仕事で)格闘中のピロEKです(割とツラめ) 今日は特に近況らしいモノも御座いませんので早速映画観賞記録です。 「G.I.ジョー」 (監督:スティーヴン・ソマーズ、出演:チャニング・テイ...

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved