忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/11/22 16:30 TRACKBACK URL  Newer : ブロウ Older : バベル

アバター

ジェームズ・キャメロン監督が久しぶりにメガホンを取った大作、アバター
アバターというのはインターネット上でよく使われる自分の分身の事。
映画では他の惑星の先住民を模して作られ、自分の自由に動かせる体の事。

映画の予告は何度か観ていたけど、あまり興味は湧かなかった。
むしろ、新しい3D技術が気になりそれ目当てで見てみる事にした。
3Dになるだけで300円アップ。
今、映画館では3D映画が増えて来ているし、試してみたかった。
入り口で変な眼鏡を渡され、いざ映画鑑賞。

その眼鏡も、昔のような色の付いたセロハンが貼り付けてある物ではない。
送られてくる信号により左右の映像を交互に素早く遮断しているらしい。
ハイテクになってるお陰で、色彩での違和感はもう無い。

僕が子供の頃とは、もうレベルが違う。
そして、今後上映予定の映画の予告からもう3Dの威力は凄い。
コレは家でも観たいと思う人が増えるだろう。
家庭用のテレビでも対応してきているらしいですが、それにも納得。

映画の途中で目が疲れたけど、それを超えると慣れます。
と、そろそろ3Dではなく映画の話を。

映画は、主人公の冒険や恋愛などを描いている。
普通、他の惑星に行くストーリーだと敵となるのはその惑星の生き物や先住民。
しかし、この映画では人間が敵になる。

そこがちょっと変わってるけれど、ごく1部のいい人達だっている。
舞台となる惑星の先住民達のコミュニティがよく描かれている。
その姿が個性的で、その姿で恋愛されても…。
登場する数少ない人間の女性、ミシェル・ロドリゲスが凄く可愛く見える程。
いや、実際に綺麗になっている気がした。

そして、エイリアンと散々戦ってきたシガニー・ウィーバー
この映画では、すっかりエイリアン(原住民)の味方です。
その辺りの違和感も面白い。

まるでファイナルファンタジーのようなCGの映像。
新しいクリーチャーにロボット、本当にゲームのような世界観。
先住民のCGをもっと綺麗に作ってあればもっとリアルになった気がします。
背景は作りこまれていて綺麗だっただけに残念。

予告編で受けた薄っぺらな映画という印象はありませんでした。
エンドロールで流れるレオナ・ルイスの曲がタイタニックのテーマを彷彿とさせる。
同じ監督の作品だから仕方ないのかもしれませんけどね。

自然を大切に! という明確なメッセージも込められています。
気になった場所もあったけど、結構気に入った映画です。

ラブストーリーとしても楽しめます。
映像も迫力があるので、誰でも、誰とでも楽しめるSF大作です。
劇場で、3Dで楽しんでみて下さい。
あの変な眼鏡を貴方にも!!

PR

POSTED 2009/12/26 01:43 COMMENT 0 TRACKBACK 37 TRACKBACK URL  Newer : ブロウ Older : バベル

COMMENT

POST YOUR COMMENT

下記のフォームよりコメントを送信してください

NAME
MAIL ADDRESS
WEB SITE
SUBJECT
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :

映画アバターを3D・IMAXシアターで観てきました。まさに映像革命!初体験

WEBLINK[URL] 2009/12/28 00:27

みんみんです。今日は待ちに待ったアバターを鑑賞してきました。1週間前に映画館窓口まで赴き、席を確保していたのです。ネットでは自由に席が取れなかったし、当日は混雑で良い席が確保できないか、と・・・。ど真ん中の席で、3D・IMAXを体感したかったのです。数日前にはまだ席は全然埋まっていないということでした。それで、一番真ん中の席を確保。今日映画館に行ってみると、予想外に大混雑でもなく、7割ほどの入りでした。入り口で大きな3Dメガネを渡され、いよいよ本編からは3Dです。はじまった途端、周りからは「わぁ」と声があ...

「アバター」

WEBLINK[URL] 2009/12/28 07:37

予告編などを見るたびに、わりと楽しみにしていたジェームズ・キャメロン監督作品。 でも、3Dの効果というのが、私にはあまり感じられず。...

アバター

WEBLINK[URL] 2009/12/28 08:37

評価:★★★★★[5/5] 世界ウルルン滞在記の比ではない(あたりまえ)

アバター

WEBLINK[URL] 2009/12/28 10:17

かつてない規模のウルルン滞在記。  

アバター (3Dタイ語字幕版) / AVATAR

WEBLINK[URL] 2009/12/29 00:23

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作{/ee_3/} タイで観ようと思っていたキャメロン・ディアスのスリラー「The BOX」が上映終わっちゃってたので{/m_0163/} ドリュー・バリモアの監督作「Wh...

[映画『アバター 3D・字幕版』を観た]

WEBLINK[URL] 2009/12/29 05:03

☆今年最後の大作を、<MOVIX昭島>の公開前夜祭で観てきました。  面白かったです!  恋人たちがクリスマスデートで観ても楽しいひと時を過ごせますよ^^(←余計なお世話^^;)    ◇  J・キャメロン監督らしく、しつこいほどのサービス精神を、尻尾までアンコの詰まったタイ焼きのように堪能しました。  前宣伝から、私は、異星の種族と、一種の「スパイ」として交流する為に偽体(アバター)に心を転移させた男の、現実と仮想現実との行ったり来たりの苦悩が、かなりの長い時間をかけて語られたり、  また、...

アバター

WEBLINK[URL] 2009/12/30 08:53

アバター(Avatar)に関するトラックバックセンター。 アバター - Wikipedia ジェームズ・キャメロン サム・ワーシントン シガニー・ウィーバー ...

映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。

WEBLINK[URL] 2009/12/30 17:18

 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)  あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。 【 あらすじ 】  戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、遥か彼方の衛...

アバター

WEBLINK[URL] 2009/12/31 02:29

もうひとつの体。もうひとつの運命。

アバター

WEBLINK[URL] 2009/12/31 21:13

『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年を 費やし、最新の映像技術を駆使して作り上げたSFアクションアドベンチャー 大作。原住民が暮らす衛星を舞台に資源を求めてやってきた人類と原住民との 間にたって板挟みとなって苦悩する青年の運命..

『アバター』 ロジャー・ディーンの驚異の世界

WEBLINK[URL] 2010/01/01 09:11

 【ネタバレ注意】  この日が来ると誰が想像し得ただろう。  ロジャー・ディーンの流麗なイラストレーションの世界が、映像になって動...

「アバター」

WEBLINK[URL] 2010/01/02 20:43

元旦の午後、「アバター(3D日本語吹き替え版)」を見るため、TOHOシネマズ梅田へ。 3Dメガネと合わせてメガネを二重にかけると、鼻の頭が少し重たい気もしましたが、いつの間にか気にならないくらい世界に没頭しました(その意味でも、吹き替え版を選んで正解)。面白かっ

アバター/AVATAR(3D映画)

WEBLINK[URL] 2010/01/03 13:01

[アバター] ブログ村キーワードアバター(原題:AVATAR)キャッチコピー:観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。製作:2009年(アメリカ)製作:20世紀フ....

★「アバター」

WEBLINK[URL] 2010/01/05 01:30

今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。

アバター

WEBLINK[URL] 2010/01/05 17:14

観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 【感想】 ジェームズ・キャメロン監督の最新作、『アバター』...

映画『アバター/AVATAR』

WEBLINK[URL] 2010/01/05 21:24

映画『アバター/AVATAR』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 162分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2009/12/23 ジャンル SF/アドベンチャー/アクション 解説・・・ 「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放つSFアクション超大作。異星人が暮らす美しい星を...

【アバター】 映画

WEBLINK[URL] 2010/01/07 18:31

3Dではなかったけれど、、、  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング 【あらすじ】元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな発見と思いがけない愛を経験した彼は、やがて一つの文明を救うための戦いに身を投じていく・・・ 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン出...

アバター 2010-01

WEBLINK[URL] 2010/01/10 14:47

あのジェームズ・キャメロン監督の作品、3Dの描写が凄い!って噂だけど、相棒が3D映画嫌いなんだよね・・・ボクもメガネ男子(←どこが...

アバター (サム・ワーシントンさん)

WEBLINK[URL] 2010/01/10 16:05

◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想

映画:アバター 3Dが実現する、驚異の「もうひとつ」の地球の自然世界。。。

WEBLINK[URL] 2010/01/11 23:04

数年前、年末に「いちおう押さえなくちゃ.....」レベルで見に行き、これは「そうとうヤバイ」とあせった「タイタニック」 それはもう12年前のこと..... その監督が、満を持して送り出す3Dアドベンチャーと言えば、「映画」あるいは「劇場」の未来を占う意味でも、早々に劇場に駆け付けざるえない。 それが今作「アバター」 期待したのは、巧妙なストーリー・テリングでもなく、俳優陣でもなく、アクションでもない。 最新技術3Dを駆使して、いかに「新世界」をかいま見せるか、だ。 その結論は。。。 キャメロンの...

アバター:ジェームズ・キャメロン監督の次回作についてテレビ放送していましたね

WEBLINK[URL] 2010/01/12 00:10

みんみんです。今日の連休最終日も、絵の続きを・・・と思いながらも、だらけて録画映画とドラマを観て過ぎてしまいました。昼のテレ朝系ワイドショーの夕刊キャッチアップで、ジェームズ・キャメロン監督の次回作の最新情報を放送していましたね。なんと、キャメロン監督は、歴代映画興業収益で1,2位をとったそうです。勿論、1位は「タイタニック」で、2位が今回上映の「アバター」です。次回作は、日本が舞台で、原爆を扱った3D作品だということでした。キャメロン監督の映画に、科学的な検証の協力をしている、作家で学者の男性の最新の執...

AVATAR アバター 3D吹き替え版 2回目

WEBLINK[URL] 2010/01/14 01:35

<<ストーリー>>元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな

今日の報道ステーションで、先日記事にしたキャメロン監督のアバター次回作の・・

WEBLINK[URL] 2010/01/15 21:57

みんみんです。今日1月14日の報道ステーションでも、先日記事に書いたジェームズ・キャメロン監督のアバターに続く3D次回作についてを特集していました。特集は監督や映画というよりも、お亡くなりになった二重被ばく者の、やまぐちつとむ さんについての特集でした。二重被ばくに遭われたのは、やまぐちつとむさんという方で、被爆者への差別にあい二重被ばく者だと告白したのも、ずっと後年になってからだそうです。原爆の恐ろしさ、悲惨さを講演会などで日本のみならずアメリカでも訴え続けてこられたそうです。病床に来られたキャメロン監...

アバター

WEBLINK[URL] 2010/01/17 06:42

 『アバター』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。  予告編からそのストーリー展開は十分推測できるように思えるところから、わざわざ見に行かないつもりでしたが、アニメ監督の押井守氏が、「あれには10年かけても追いつけない」と言っていたりして、そんなにすごいのならば見てみようという気になり、銀座の大劇場まで出かけてきました。  実際に映画を見てみますと、ストーリーは、やはり事前に予想がつくくらいの単純なものでした。地球からある星の衛星パンドラに派遣された民間の資源開発会社が、その衛星で見つかる貴重な鉱物...

【アバター】 いろんな意味で革命

WEBLINK[URL] 2010/01/17 11:29

【ネタバレあり】 話題の『アバター』を観てきた。 アバターって言っても富士通のハビタットじゃないよ。キャメロン御大の新作だよ。 #知ってますよね。。。 で、まず一言。やっとこういう「懐の深い"娯楽" 映画」が出てきたなというのが正直な感想。 これまでも「自然 vs 愚かな人間」的な作品は多数作られてきた。『アバター』もその類の映画であり、傲慢で欲深い人間を自然とそれとともに生きるモノたちの力が諭すお話である。身近なところでは宮崎ジブリの『ナウシカ』『もののけ姫』といったところが馴染み深い。さらに...

アバター AVATAR(字幕3D版)

WEBLINK[URL] 2010/01/17 17:47

[アバター] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年4本目です。 【あらすじ】 22世紀。 戦争で下半身不随となり、車いす生活を送っている元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)はある日、事故死した双子の兄の代わり..

『アバター』(3D/吹替版)

WEBLINK[URL] 2010/01/17 20:38

□作品オフィシャルサイト 「アバター」□監督・脚本 ジェームズ・キャメロン □キャスト サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、シガーニー・ウィーヴァー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、CCH・パウンダー、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ウェス・ステューディ■鑑賞日 1月11日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 新春1本目は観遅れていた「アバター」 IMAXは相変わらず混んでいたし、3Dの醍醐味を楽しむなら字幕を追って...

No.131 「アバター 」(3D版) (2009年 162分 シネスコ)

WEBLINK[URL] 2010/01/18 00:59

監督 ジェームズ・キャメロン 出演 サム・ワーシントン    ゾーイ・サルダナ    シガーニー・ウィーヴァー 引き続きなんばパークスシネマでの鑑賞・・・なんか最近ここ多いな〜 合いも変わらずとどまる勢い知らずの「ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD」! またしてもロビーは大混雑ですね〜ほとんどは「ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD」目当てです。 またコミック0巻をもらう行列が出来ております・・・そんな行列を尻目に私が向...

「アバター」見た男性、脳卒中で死亡=過度の興奮が原因か―台湾

WEBLINK[URL] 2010/01/19 22:44

みんみんです。ネットのニュースで観たのですが、アバター(映画)で脳の血管が切れて死亡された方が出たそうです。【台北19日AFP=時事】台湾でこのほど、立体的な映像が楽しめる3D映画のSF大作「アバター」(ジェームズ・キャメロン監督)を見た42歳の男性が脳卒中を起こして死亡した。男性は高血圧症の病歴があり、映画を見て過度に興奮したのが引き金になったらしい。地元紙・中国時報は、アバターを見た人が死亡したのは初めてとしている。 男性は今月初め、台湾北部の新竹でアバターの上映中に気分がすぐれなくなり、病院に搬送さ...

映画『アバター/AVATAR』

WEBLINK[URL] 2010/01/21 21:15

映画『アバター/AVATAR』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 162分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2009/12/23 ジャンル SF/アドベンチャー/アクション 解説・・・ 「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放つSFアクション超大作。異星人が暮らす美しい星を舞台に、資源を求めて侵攻する人類の一員として、自...

映画:アバター 3Dが実現する、驚異の「もうひとつ」の地球の自然世界。。。

WEBLINK[URL] 2010/01/22 14:23

数年前、年末に「いちおう押さえなくちゃ.....」レベルで見に行き、これは「そうとうヤバイ」とあせった「タイタニック」 それはもう12年前のこと..... その監督が、満を持して送り出す3Dアドベンチャーと言えば、「映画」あるいは「劇場」の未来を占う意味でも、早々に劇場に駆け付けざるえない。 それが今作「アバター」 期待したのは、巧妙なストーリー・テリングでもなく、俳優陣でもなく、アクションでもない。 最新技術3Dを駆使して、いかに「新世界」をかいま見せるか、だ。 その結論は。。。 キャメロンの...

「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!!

WEBLINK[URL] 2010/01/22 20:23

[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりますよね。  下半身不随となり、車椅子での生活を強いられていた元海兵隊員・ジェイク(サム・ワーシントン)は、強盗に襲われ殺された兄の代わりに衛星・パンドラで行なわれる“アバター・プロジェクト”に参加する。パンドラには“ナヴィ”と呼ばれる先住民...

アバター 3D <ネタバレあり>

WEBLINK[URL] 2010/01/28 02:42

3D上映を観てきてんけど 映像がキレーのなんのって 素晴らしいぃぃ今まで観た3Dって 目の前に飛び出てきたり 自分が飛び回ってる感じで目が疲れたり 目が回りまくったりしたけど これは違って スクリーンにめっちゃ奥行きがあるねんっ 自分がその場面に入って...

映画:アバター 3D

WEBLINK[URL] 2010/01/29 08:04

 短い映画だと公開から1ヶ月で終わってしまうものも少なくない昨今、公開から約1ヶ月のアバターを見てきました。公開から1ヶ月弱後の日曜のレイトショーなんて普通ならガラガラなのに、めちゃ込みでしたよ。ちなみにポイントの無料券+300円の3Dでの鑑賞です。

アバター(146作目)初3Dも斜視で見れず最悪

WEBLINK[URL] 2010/02/14 10:19

アバターは今年1発目の劇場鑑賞で初3

アバター

WEBLINK[URL] 2010/08/09 23:13

作品情報 タイトル:アバター 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングほか あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。 ...

アバター−映画感想:2010−

WEBLINK[URL] 2010/09/06 23:40

監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっくりだ。...

Newer :  ブロウ    Older :  バベル

HOMEへ戻る

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved