忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/06/24 12:36 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

実在の政治家、チャールズ・ウィルソンの実話を元にした映画。
ソ連によるアフガン侵攻を止めるため、極秘に戦争を支援する。
なんとか支援のための資金を集めようとする、それがチャーリー・ウィルソンズ・ウォー

キャストも、トム・ハンクスジュリア・ロバーツと豪華。
あまり模範的ではない議員が、映画になる程の活躍をしたらしい。

PR

つづきはこちら

POSTED 2010/01/21 00:25 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

パッション

メル・ギブソンが監督としてキリストの受難を描いたパッション
かなり凄惨なシーンがあり、それを観てショック死した人もいるとの事。
自分が信じている宗教の開祖が拷問されるのだからそれも仕方ないのかも。
僕自身は宗教には全く興味も、信仰もありませんけど。

パッションというのは情熱という意味かと思ってたんですけどね。
どうやら、受難という意味もあるようです。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/17 12:58 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

クラッシュ

人種差別をテーマにした社会派ドラマ、クラッシュ
LAを舞台に、1晩で起こる様々な事件を通して関連する人々の生き方を描く。
最近はアメリカで黒人大統領も誕生しているが、まだ人種差別の残る国アメリカ。
映画が作られたのは、オバマが大統領に就任する前ですけどね。

それでも、これだけ明らかに人種差別をテーマにした映画は久しぶり。
差別を浮き彫りにするセリフ、そして様々な人種のキャスト。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/16 20:38 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

ブラック・スネーク・モーン

サミュエル・L・ジャクソンクリスティーナ・リッチを鎖で繋いでいる猟奇的なジャケットのブラック・スネーク・モーン
どう見てもB級ホラー作品としか思えないジャケットなのに、ジャンルはドラマ。
女の子を鎖で繋ぐようなドラマがどこにあるんだ?!
っていうか、どうやってドラマにしてるんだ?!

あまりに気になる事が多すぎて、観ずにはいられなかった。
観てみると、確かにホラーでは無いかも知れない。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/15 00:19 COMMENT 0 TRACKBACK 1 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

幸せのレシピ

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のラブストーリー、幸せのレシピ
料理の事はよく判るけど、それ以外は苦手な女性。
いかにもキャリアウーマンといった感じです。
オフィスでは働いていませんけどね。

そんな彼女が姪と一緒に暮らす事に。
職場でも自分とスタイルが違う部下が出来て…。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/06 17:57 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

Newer :  前のページ    Older :  次のページ

HOMEへ戻る

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved