忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/08/24 17:39 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

シューテム・アップ

クライヴ・オーウェン主演のガン・アクション、シューテム・アップ
共演者にモニカ・ベルッチを迎えて、色気も加えている。
ガン・アクション+色気。
これはもう、観るしか無いでしょう。

正直、クライヴ・オーウェンを見てカッコイイと思った事が無いのがネックですが。
映画なんて、どんなにキャストが良くても駄目な時は駄目ですからね。

PR

つづきはこちら

POSTED 2010/01/11 07:05 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

ヒットマン

ティモシー・オリファント主演のアクション映画、ヒットマン
知らないゲームの映画化だけど、なんだか気になるタイトルだった。
予告だけは何度か観ていて、面白そうに感じていたから。

主人公を演じるティモシー・オリファントが正直カッコ良くない。
だから、気になっていたのに観て無かったんですけど。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/10 12:39 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

パルプ・フィクション

クエンティン・タランティーノ監督によるパルプ・フィクション
今観ても、かなり豪華な出演者達です。
ブルース・ウィリスティム・ロスユマ・サーマンサミュエル・L・ジャクソンジョン・トラボルタ
これだけ豪華な出演陣でもB級感覚が残っている。
もちろん、いい意味で。

色々な登場人物が織り成す人間模様。
全て、犯罪絡みですけどね。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/09 01:50 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

センター・オブ・ジ・アース

冒険大好き野郎、ブレンダン・フレイザー主演のセンター・オブ・ジ・アース
タイトルと出演者のイメージ通り、地球の中心部へと冒険の旅に出かける。
そこは、ジュール・ヴェルヌの描いた、地底旅行の世界があった。

正直、地底旅行は読んでない。
けれど、映画の宣伝からティラノサウルスが出てくる事は明白。
地底では、今の地球には無い危機があるに違いない。

つづきはこちら

POSTED 2010/01/08 21:18 COMMENT 0 TRACKBACK 1 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

フェイク シティ ある男のルール

キアヌ・リーヴス主演のアクション、フェイク シティ ある男のルール
犯人を追い詰めるためには手段を選ばない刑事が主人公。
そして、その刑事を庇うのが上司のフォレスト・ウィテカー

警察の持つ力をフルに活用して部下を守る上司。
そして、ひたすらに悪人を追い詰める主人公。

つづきはこちら

POSTED 2009/12/17 00:18 COMMENT 0 TRACKBACK 0 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

Newer :  前のページ    Older :  次のページ

HOMEへ戻る

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved