忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

POSTED 2017/10/19 19:48 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

ナイト&デイ

トム・クルーズキャメロン・ディアスが久しぶりに共演したナイト&デイ
予告編では、コメディっぽいアクションでした。
何も考えなくても楽しめるアクションは結構好きなので、劇場で観る事に。
アクションシーンも派手そうでしたし、劇場向けかと思って。

それにしてもこの映画のタイトルのナイト&デイ
ナイトの方は英語で表記するとKnight。
つまり騎士って意味なんですよね。

PR

つづきはこちら

POSTED 2010/11/08 13:11 COMMENT 0 TRACKBACK 4 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

バイオハザードIV アフターライフ

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクションシリーズ、バイオハザードの最新作を観て来ました。
タイトルはバイオハザードIV アフターライフ
アフターライフは死後とかって意味ではなく、来世とかっていう意味らしいです。

世界がTウィルスで溢れ、生き残った人類は僅か。
そんな中で、ウィルスを作ったアンブレラ社と戦い続ける主人公達。
前作の終わりで、もう主人公が最強過ぎる気がしたんですけどね。
爽快にゾンビを殺すだけの映画になる気すらしてましたけど…。

つづきはこちら

POSTED 2010/10/25 21:25 COMMENT 0 TRACKBACK 1 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

ソルト

アンジェリーナ・ジョリー主演のスパイ・アクション、ソルト
本当はトム・クルーズが主演の予定だったけれど、降板してしまったらしいですね。
そして、主人公を性別まで変えて変更した、と。

CIAでスパイをやっている女性が主人公です。
その主人公が尋問した相手から出た、ロシアから潜入しているスパイの名前が自分のものだった。
CIAからスパイかと疑われたソルトは逃走を始めて…。

つづきはこちら

POSTED 2010/09/24 21:59 COMMENT 0 TRACKBACK 2 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

ザ・ウォーカー

世界に一冊だけ残った本を持ち、歩いて旅を続ける男の物語"ザ・ウォーカー"。
とは言っても、世界にある唯一の本という訳ではない。
その本が、もう世界に一冊しか残って無いという事なんですけどね。
それ以外の本なら、ちらほらと登場しますし。

デンゼル・ワシントンゲイリー・オールドマン
そんな豪華出演陣が選んだ脚本なら間違いないと思いたい。
…けれど、ハリウッドはそんなに当たりばかりでもない。

核戦争で滅んだ世界を彷徨うという北斗の拳的な世界観。
北斗神拳は使えないけれど、デカいナイフを持った主人公もなかなか強い。

つづきはこちら

POSTED 2010/08/16 21:23 COMMENT 0 TRACKBACK 6 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

アイアンマン2

ロバート・ダウニー・Jrが演じるヒネたヒーロー像が妙にハマッっているアイアンマンの続編。
キャストも豪華になっているアイアンマン2を観て来ました。

よくわからないけど、なんだか凄い力を持っているサミュエル・L・ジャクソン
赤毛になっても凄く綺麗なスカーレット・ヨハンソン
金髪のイメージだったけど、赤毛もイイ。
そして、親友はキャストが代わってドン・チードル
前作を覚えていると、やっぱりちょっとした違和感が。

つづきはこちら

POSTED 2010/08/07 11:59 COMMENT 0 TRACKBACK 6 TRACKBACK URL  Newer : 前のページ Older : 次のページ

Newer :  前のページ    Older :  次のページ

HOMEへ戻る

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/19 ロン様]
[08/07 まさと]
[08/05 AKIRA]
[06/27 まさと]
[06/24 naotomo]
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
まさと
性別:
男性
職業:
ニート
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
東日本大震災の被災者が1人でも多く救われる事、1日も早い復興を願っています。

このページのトップへ移動

Copyright (C) まさとの素人映画レビュー. All Rights Reserved